研究所概要

近代文化の研究

 わが国近代文化の発展に寄与した文学者の業績を集大成した『近代文学研究叢書』を刊行。第6回菊池寛賞に輝いた、この第1次近代文化研究所の成果を受け継ぎ、2003年10月に新たに発足しました。
 日本の近代文化を対象に、文学を含めて衣食住の視点から、総合的・学際的な研究を行う研究所を志向。生活文化研究部門と近代文芸研究部門を置き、明治以降の文化の発展に貢献した個人・集団、モノ、書籍・雑誌などをテーマとする学部生・大学院生の研究活動の支援を第一の目的にしています。
 また、70余年の伝統を誇る大学紀要の『学苑』(月刊)を編集発行。本学の叡智を広く社会に発信するほか、『近代文化研究叢書』の刊行をはじめました。
近代文学研究叢書