作詞 人見楠郎 作曲 井上 正
大空さして 伸びあがる
緑の並木を ぬうように、
肩くみながら にこにこの
三角帽子と ベレーとが
朝の学校へ かけてゆく。
昭和に響く 朝のうた
みんなの願いが あふれてる。
心のつよい あたたかな
良い子になろうと きょうもまた
空いっぱいに ひびいてる。
雨の日風の日 雪の日も
心はいつも 晴れている。
グランドいっぱい はねまわる
はちきれそうな ファイトこそ
燃えるあさひの けさの色。