昭和女子大学 英語コミュニケーション学科ブログ

News & Topics

2020年度6月現在 HPリニューアルしました。
学科からのお知らせはございません。
昭和女子大学全体のお知らせはこちらを確認ください。

学科の特徴

  • 国際社会、高度情報化社会で通用する人の育成~英語力、コミュニケーション力、人間力
  • 習熟度別少人数制の段階的学習で英語力の徹底強化~TOEIC(R)スコアは最高点950点、留学前後で平均200点以上の向上
  • 卒業後の進路に応じた主専攻科目5つの領域~「英米文学・文化」「英語研究」「英語教育」「メディアコミュニケーション」「ビジネスコミュニケーション」+副専攻科目
  • ボストンを中心に多彩な留学プログラム~3つの留学プログラム+認定留学制度
  • インターンシップやCSL、PBLで留学後も英語力をさらに強化~実践の場で英語を使える
  • 多彩で独自のキャリア支援活動~心構えから活動の仕方まで親身のサポート

「英語を学び、英語で学ぶ。コミュニケーションを通してコミュニケーションを学ぶ。」

学科長 小西卓三 大学で英語コミュニケーションを学ぶってどういうことなのでしょうか?「英語力をつけること」、「コミュニケーション力をつけること」はもちろん、本学科では世界言語となっている英語について、そして現代世界でのコミュニケーションのあり方について学んでいきます。
英語を学び、ボストン留学や協定校留学への参加を通した複言語・複文化の経験(bilingual/bicultural experiences)は、国際社会で地球市民として生きていく技能や資質を育んでくれます。授業での学び、留学経験、国際ボランティアやインターンシップ、同級生や外国人との交流など、たくさんの機会があなたを待っています。英語を学び、コミュニケーションを学び、新たな自分を作っていきましょう。
学科長 小西卓三



■お知らせ■
卒業生の方で連絡先が変更になった方は、上記リンク先のWebフォームからご連絡をお願いいたします。
頂いた個人情報は、求人情報、卒業後の進路調査等のご連絡に用います。
なお、取り扱いにおいては、昭和女子大学の プライバシーポリシー に基づき、個人情報の漏洩、滅失及び損傷の防止、その他の安全確保の措置を講じることとします。
PAGE TOP